1. Home
  2. >
  3. Company
  4. >
  5. 代表挨拶
   
 
 
当社は1953年の創業以来(会社設立は1962年10月26日)、お客様からもう一度同じ商品を選んでいただけるものづくりを通じて、社会に貢献することを理念としている、ニット製品の生産メーカーです。 時代の激流の中、1995年には徳島物流センターを、1996年には、中国山東省に青島平松服装有限公司設立。流通形態の激変、為替変動をともなった価格破壊、海外への生産基地移転、物流の合理化、省力化の波など、社会の大きな変化にいち早く対応することで、厳しい社会環境の中で、的確に生き残りを達成してまいりました。
現在は、一般消費市場において「消費者の姿が見えない」「モノあまり」といわれていますが、当社では、⑴新しい市場への挑戦 ⑵新しい商品への挑戦 ⑶新しい技術への挑戦、の「3つの挑戦」を経営方針に加え、21世紀に生き残るためのチャレンジを続けております。
IT時代への適応も含め、コスト追求をポイントとした体制を構築、海外工場(中国)の「アジアのパワー」を「日本のクオリティー」で提供し物作りの知恵を追求することで、「良い商品」を「リーズナブルな価格」でお客様に提供することが、当社の重要な社会的役割なのではないかと感じております。
ますます厳しくなる経済状況の中で、これからも、お客様に信頼され、絶対的競争力を保持した存在感のある企業を目指して努力してまいりますので、今後とも皆様のご支援を心からお願い申し上げます。